収入を国や会社に委ねず自分の力で生きていく

40代,中間管理職,アフィリエイト,稼ぐ

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは特定の商品を紹介し販売する、いわゆる個人の広告代理店業だと思ってもらえたら分かりやすいと思います。

 

一般的な広告と言うと、企業が広告代理店と組んでテレビ等でCMを流したりしますが、ネット上における広告は企業があなた個人と手を組んで、その企業の商品やサービスを、あなたのサイト(ブログ)上で紹介してもらいます。

 

そして、ネット上のユーザー(いわゆる消費者)があなたのサイトからその企業の商品やサービスを購入したら、その利益の一部が報酬としてあなたの口座に振り込まれると言った仕組みです。

 

ただ、企業とあなたには何の接点もありませんので、あなたがアフィリエイトを始めたかどうかなんて、広告を出したい企業はもちろん知りません。

 

そこで、あなたと企業をつなぐ仲介業者が必要になりますが、この仲介業者の事をASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と言います。

 

つまり、図式化したらこういう事です。

 

40代,中間管理職,アフィリエイト,稼ぐ

 

あなたがアフィリエイトを始める際には、この仲介業者であるASPと提携することが必要となりますが、ASPへの登録はもちろん無料です。

 

なお、このASPの業者はたくさんありますが、その業者内で取り扱う商品の審査があります。
よって、この審査基準が甘かったり、そもそもその審査すら行わないASP業者には、おのずと詐欺まがい商材ばかりが集まってしまう傾向にあります。

 

ではどこのASPに登録したら良いのか?

 

次の2つのASPに登録していたらまず間違いありません。

 

1つ目は、情報教材用のASPサイトとして
インフォトップ

 

2つ目は、物販用のASPサイトとして
エーハチネット

 

いずれのサイトも大大手で信用もあり、しかも報酬も良いのでこの2つは登録して間違いないです。
※物販系には楽天やAmazonもありますが、そもそも報酬が低いのであまりおススメではありません。

 

この2つのASPのうち、特に前者のインフォトップは、情報商材を取り扱っているため物販に比べると報酬が圧倒的に高く、1商材売れれば1万以上の報酬が入るものもザラにありますし、モノによっては5万〜10万の報酬が入る商材もあります。

 

よって最短で稼ぐ為には、大きく稼げる可能性が高い情報商材を扱った方が良いと言えます。

 

ただ、それだけ報酬が高いと言う事は、商品そのものの価格はそれよりも高い訳ですから、当然購入のハードルは上がりますし、それだけ責任と自信をもって薦めなければ購入には至りません。

 

だからこそ、報酬だけに着目して商品を選ぶのではなく、商品そのものの価値をいかに見出して自信をもって薦めるのかが一番大事になります。

 

あなたの1票が励みになります。
1日1回ポチッとクリックをお願いします。

 ↓↓↓

人気ブログランキングへ

TOP プロフィール お問い合せ メルマガ登録 推奨教材 おすすめ記事