収入を国や会社に委ねず自分の力で生きていく

40代,中間管理職,アフィリエイト,稼ぐ,自由

お金を増やす為には?

40代,中間管理職,アフィリエイト,稼ぐ,自由

お金を増やす方法は、大きく2つの方法があります。

 

1つは、毎月の給料を節約をして貯蓄に回してお金を増やす。

 

もう1つは、ネットビジネスなどの副業をしてお金を増やす。

 

つまり当り前のことですが、「お金の入り口」>「お金の出口」と言った形にすると、お金を増やすことができます。

 

その手段として考えられるのが、先ほど書いた「節約」と「副業」と言う事になります。

 

では、どちらが良いのかと言う話になりますが、結論から言いますと「ネットビジネスなどの副業をする」方が良いです。

 

やっぱりと思われると思いますが、そう、やっぱりなのです!

 

では何故、節約よりも副業なのでしょう?

 

 

ちょっと考えてもらったら分かると思いますが、節約と言う言葉は、今の収入では生活がギリギリの時に使われる言葉ではないでしょうか?

 

もしも、ギリギリでなければ節約などする必要はありませんし、ギリギリではないと言う事は今の収入が既に「お金の入り口」>「お金の出口」となっていると言う事です。

 

お金持ちの人でもお金を使わない人がいますが、これは無駄なモノにはお金を使わないいわゆる倹約家と呼ばれている人です。

 

中には「倹約」ではなく、ケチな人もいますけどね。

 

それはさておき、節約と言う言葉は、「お金の入り口」=「お金の出口」か「お金の入り口」<「お金の出口」と言った状態の時に初めて使われる言葉です。

 

あなたも経験があると思いますが、社会活動を行う上で、どうしても急な出費と言うのが発生します。

 

冠婚葬祭しかり、会社勤めをしていると急な飲み会等々、思いもよらない急な出費と言うのは必ず発生するので、節約して貯めたお金もあっという間に出ていきます。

 

つまりお金の出口の大きさと言うのは常に一定とは限らないのです。

 

もちろん貯蓄をしていなかったら急な出費に耐えられない訳ですから、それ自体を完全に否定するつもりはありませんが、結局はお金を増やすところまでには至らないと言う訳です。

 

 

一方ビジネス等の副業の場合、現在の収入源の数(キャッシュポイント)自体を増やす訳ですから、「お金の入り口」が大きくなると言う事です。

 

つまり「お金の出口」以上の「お金の入り口」を作ることで、お金を増やす事が初めて可能になる訳です。

 

その形を作るためには、当然収入を増やすしかありません。

 

では収入を増やすにはどうしたらいいか?と言う問題ですが、これも二つあります。

 

一つは、今の仕事を頑張って給料を上げる

 

もう一つは、先ほどから書いているようにビジネスなどの副業を始める

 

このいずれかになると思いますが、今の仕事を頑張って給料を上げると言っても、これはそう簡単ではありません。

 

何故なら、仕事を評価するのはあなたではなく、あなたの上司や経営陣が評価するからです。

 

ローカル企業にありがちですが、辞めますと言ったら給料が上がったと言った話を聞かれたことはありませんか?

 

企業は辞めて欲しくない人材が辞めると言うと給料を上げてでも引き止めます。

 

これで引き止められた人は、給料が上がったことを素直に喜びますが、よく考えてもらえば分かりますが、今まで本来はそれだけの給料を払っても良かった人に対して、その価値以下の給料を支払っていたと言う事です。

 

それ位、会社側は給料を上げたくないのです。

 

給料UP=固定経費UPと言う考えです。

 

しかし、結果的に上がった人はまだ良いと思いますが、あなたは自分の給料を上げるために会社を辞めますと言えますか?

 

会社が分かりましたと受理したら、唯一の収入源を無くしてしまう訳ですが、あなたはそこまでのリスクを負う事ができますが?

 

 

安心かつ確実なお金の増やし方とは?

今まで書いてきたように、給料を上げると言う方法は、非常に難しいことが分かっていただけたと思いますが、一方副業についてはどうでしょうか?

 

副業はキャッシュポイントを増やすことが目的になりますのが、ただ闇雲に増やしてもかえって自らの首を絞めることになります。

 

良く収入を増やすために、色々な仕事を掛け持ちしている人がいますが、正直このキャッシュポイントの増やし方には賛同できません。

 

何故なら、収入を得るために自身の身体と時間を提供しているからです。

 

たまにテレビ等で仕事を掛け持ちしている人の1日の生活を紹介する番組を見かけますが、いくら収入を得るためと言っても、そんな働き方をしたら体を壊すんじゃない?と思って見ています。

 

体を壊してしまったら、せっかく身を粉にして働いて貯めたお金が治療費に消えていってしまいます。

 

それでは本末転倒だと思いませんか?

 

僕がそういった番組を見て正直思うのは、申し訳ないですが、なんて頭の悪い生き方をしているのだろう?としか思いません。

 

では、同じ副業に使う時間があるのであれば何をしたら良いのかと言うと、やはり僕はアフィリエイトだと思います。

 

身体と時間を切売りして得られる収入には限界があります。

 

しかし、ネットビジネスの中でも特にアフィリエイトはやり方次第で無限の収入を得ることができます。

 

しかも学ぶべくスキルはたった一つで、「コピーライティング力」。
このスキルを身に付けるだけで、あなたの人生は劇的に変わると言っても過言ではありません。

 

コピーライティング力を身に付けることで、あなたは自身の収入を自分でコントロールできるようになりますので、次のような生活も夢ではなくなります。

 

アフィリエイトで稼げるようになる ⇒ 稼いだ資金を使って物販などのネットビジネスを展開しさらに稼ぐ ⇒ マンションなどの不動産投資を行い家賃収入で安定的な収入を得ると言った形なども十分考えられます。

 

何故アフィリエイトから物販なのかと言うと、圧倒的に物販は資金力があった方が稼げるからです。

 

もしもこのような流れで最終的に不動産経営をすることで、そこから毎月安定して収入が得られたら、あなたならどの様な生活をしますか?

 

この状況になる前には、もう今の仕事はしていない思いますが、少なくともこの流れだけでキャッシュポイントは3つになっており、その3つのキャッシュポイントから収入を得るために、身体と時間を使っているかと言うとほとんどく使っていません。

 

ある意味、今の会社も身体と時間を切売りしている訳ですから、そう言った身体と時間を切売りする生活から脱却できると言う訳です。

 

 

さあ、あなたはお金を増やすために「貯蓄」をしますか?それとも「副業」を始めますか?

 

もし「副業」を始めようと思った場合、身体と時間を切売りして稼ぐ方法を選びますか?それとも効率よく稼ぐスキルを学び活かす方法を選びますか?


あなたの1票が励みになります。
1日1回ポチッとクリックをお願いします。

 ↓↓↓

人気ブログランキングへ

TOP プロフィール お問い合せ メルマガ登録 推奨教材 おすすめ記事