収入を国や会社に委ねず自分の力で生きていく

40代,中間管理職,アフィリエイト,稼ぐ

定年制廃止?

40代,中間管理職,アフィリエイト,稼ぐ

 

最近、定年制を廃止する企業が増えてきているそうです。

 

 

あなたは定年制廃止に賛成ですか?それとも反対ですか?

 

 

働き方改革の一環みたいですが、僕はそもそも定年まで働きたいと思っていないので、65歳を過ぎてまで会社にこき使われるのはまっぴらゴメンです。

 

 

なので僕の意見としては、正直どちらでも良いと言う事になります。

 

 

よく定年までがむしゃらに会社のために働き、定年を迎えると同時に生きがいを失ってもぬけの殻になってしまう人の話を聞きます。

 

 

それまで会社の為、家族の為と思って働いてきて、家庭をないがしろにした結果、家にいるだけで邪魔者扱いされ、最悪の場合、熟年離婚なんて事になったら本当に自分の人生何だったんだろう?と思うのは当り前だと思います。

 

 

そう考えると、会社の為、家族の為と思って働いている人にとっては、定年制廃止は喜ばしいニュースだと思いますが、自分の人生を振り返った時に本当に幸せだったと言えるのでしょうか?

 

 

僕らは自由に生きる権利があります。

 

 

なのに会社員と言う名のもとに自らに手かせ足かせを付ける意味が分かりません。

 

 

しかし、現実的にはそれでも会社員として働くと言う選択をする人の方が圧倒的に多いのではないでしょうか?

 

 

あなたはどうですか?

 

 

定年制は廃止された方が良いと思いますか?それとも今まで通り定年制があった方が良いと思いますか?

 

 

 

生き方の選択

人生と言うのは、とどのつまり人に使われて生きるか、それとも人に使われないで生きるかのいずれかを選択しなければなりません。

 

 

もしも、あなたが人に使われて生きることを選択するのであれば、それはそれで否定はしませんが、ずっと何かを犠牲にして生きると言う事を覚悟しなければなりません。

 

 

あなたが仕事ができる人であれば、常に会社に良いように使われますから、自由になる時間を奪われます。

 

 

これが定年制が廃止されたら死ぬまでずっと続くわけです。

 

 

逆にあなたが仕事ができない人であれば、早く辞めろと言う暗黙のプレッシャーに耐え続けなければなりません。

 

 

一応、従業員は法で守られているので、会社としてもそう簡単にクビにすることはできませんから、このプレッシャーは定年までずっと続くわけです。

 

 

そして、いざ定年を迎えた時点で、あなたに何が残るのでしょうか?

 

 

多分、あなたも会社内ではそれなりの立場で仕事をされていると思いますので、決して仕事ができない人ではないと思います。

 

 

なので、先に書いたように会社のために自分の時間を奪われてると言う点に思い当たる節があるのでないでしょうか?

 

 

例えば、休みの日に家族で出かける予定を立てていても、こちらの予定などお構いなしに急に出社を命じられたりとか、終業間近に急に仕事を頼まれたりとか、とにかく自分の時間を奪われます。

 

 

僕も子供の宮参りを予定した際に3回リスケを求められました。

 

 

流石に3回目は拒否しましたが、その後お前は自分の事しか考えない奴だなどと上司から散々嫌味を言われました。

 

 

まあ、今ではその上司とは立場が逆転していますが、その時には本当に何でここまで言われなければならないのかと悔しい思いをしました。

 

 

次に、あなたが人に使われない生き方を選択したらどうなるかと言う事ですが、これはこれで覚悟が必要になります。

 

 

ではどのような覚悟が必要なのでしょうか?

 

 

 

人に使われない生き方を選択した時に必要な覚悟とは

人に使われない生き方を選択すると言う事は、人に使われる生き方を選択した場合と同様、自由になる時間を奪われます。

 

 

一体どういうことなの?と思われるかもしれませんが、人に使われない生き方を選択した時点で全てが自由になるなんてことはあり得ません。

 

 

もしもあなたが、明日会社に辞表を提出して無職になったとして、それで自由になったと安心して生活していくことができますか?

 

 

資産家の家に生まれ、元々働かなくても既に十分生活できるだけの不労所得があるのであれば生活できると思いますが、実際にそのような人はほんの一握りの人だと思います。

 

 

つまり僕もそうですが、無職になった時点で、自由を手に入れたと浮かれていられない状況にある人の方が圧倒的に多いのです。

 

 

しかし自由に生きるためには、人に使われない生き方を選択しなければなりません。

 

 

そして、その生き方を選択した以上、そうなるための準備が必要になると言う訳です。

 

 

では、何もしてないのに勝手に準備ができたなんてあり得ませんから、今の生活の中であたなが自由になる時間を使って準備をしなければならないのです。

 

 

ただ、人に使われる生き方を選択した場合と明らかに異なる点は、自由になる時間を一生奪われ続けるのか?それとも一生の内のある時期だけ自由になる時間を奪われるのかと言う点です。

 

 

あなたも忙しいと思いますから、準備に時間が掛かるかもしれません。

 

 

1年掛かる人もいれば半年でできる人もいますし、集中して3ヶ月で準備を済ませる人もいると思います。

 

 

他の人と比べ、限られた自分の時間がさらに奪われる訳ですが、人に使われない生き方を選択し、自由になる時間を手に入れることが目的な訳ですから、あなたがどれ位モチベーションを保ち続けることができるか?本当に自分との戦いになります。

 

 

人間は得てして楽な方に流されやすいですが、あなた自身自由を手に入れた後、どうなりたいかを具体的にイメージすることが大事です。

 

 

僕のブログを読んでいる時点で、あなたは既に意識の高い人だと思います。

 

 

まだ、準備を始めていないのであれば、早く準備に取り掛かることをお勧めします。

 


あなたの1票が励みになります。
1日1回ポチッとクリックをお願いします。

 ↓↓↓

人気ブログランキングへ

TOP プロフィール お問い合せ メルマガ登録 推奨教材 おすすめ記事