収入を国や会社に委ねず自分の力で生きていく

40代,中間管理職,アフィリエイト,稼ぐ

インプットとアウトプット

40代,中間管理職,アフィリエイト,稼ぐ

実際に記事を書くとなると、一体何を書いたら良いの?と言う、素朴な疑問が湧いてくると思います。

このアフィリエイトは正しい知識を学ぶ事、そしてそれを正しく実践し、発信する事によって初めてまとまった収入を得ることができます。

何故なら、そのように正しい知識を発信してくれる人にはおのずとファンである読者が増えるからです。

要するに、あなたがインプットした正しい知識を正しくアウトプットしていくと言う事です。

これは片手落ちではダメで、正しい知識をインプットしたことに満足してしまい、アウトプットしなければ何の意味もありませんし、逆にインプットした正しい知識を、そのままコピペしてアウトプットしたり、適当な知識をアウトプットしてもダメです。

アウトプットする際には、インプットしたその正しい知識を自身の中でしっかりと消化したものをアウトプットしなければなりません。

つまり、バランスよく行わなければ結果に結びつかない言う事です。

あまりにも当り前のことを書いていると思われるかもしれませんが、実際にアフィリエイトで稼いでいる人が全体の5%と言う事を考えると、ほとんどの人は、その当り前のことができていないと言えると思います。

この95%の稼げていない人の中には、書籍や教材を購入している人もいます。
その中は二つのパターンに分かれていて、一つ目は自己投資ができない人、もう一つは書籍や教材を購入しても、その購入の事実に満足している、もしくは稼げるようななった気がしているかのどちらかです。

この中でも一番マズいのは後者の購入した事実に満足しているパターンです。

何故なら、このパターンの人がノウハウコレクター化してしまい、詐欺まがい商材の販売者から、カモにされてしまう事が多いからです。

なので、正しい知識をインプットして、その正しい知識をアウトプットすると言う事を強く意識して下さい。


時間を有効活用する

正しい知識をインプットするのは分ったけど、知識のインプットをする暇がないと言われる方もいらっしゃると思います。

これに関しては、僕もよく暇がないとか、忙しいと言ってしまうので気持ちはよく分かります。
確かに中間管理職は何かと忙しいですからね。

ただ、アフィリエイトは人から頼まれてやるものでなく、自分でやろうと思って始める訳ですから、どうやって時間を作ろうか?と考えることは当り前ですし、時間をいかに有効に使うかを考えなければなりません。

知識を習得する方法としては、書籍を購入する、情報商材を購入すると言った方法がありますが、今ではスマホやタブレットを使ってみることができます。

僕の場合は、書籍はAmazon Kindleをインストールしていますから、そこにダウンロードしていつでも見れるようにしていますし、情報商材もほとんどの商材はPDFファイル形式になっているので、OneDriveに入れてパソコンとスマホやタブレットで共有しています。

そうしておくことで、空き時間を有効活用できるからです。

通勤で公共交通機関を使っている人であれば、出勤や退勤の時間も有効活用できますし、お昼休みの時間も活用することができます。

また、家に戻ってからも1日1時間でも時間を作ることで月に30時間、つまり1日以上の時間が作れますし、仮に30分しか取れなかったとしても月に15時間は時間が作れます。

アフィリエイトは副業で始める人が多いですし、このように時間を生み出す能力を身に付けることは後々ビジネスを展開する際に非常に重要となります。

これを意識しないでいると、結果的に時間だけが過ぎてしまい、本来ならば1年以内で自由を手に入れられるはずが、結局2〜3年掛かってしまうとなると勿体ないですし、まだ自由を手に入れられたら良い方で、途中で諦めてしまうと言う最悪の結末にもなりかねませんからね。

この記事の発信については、
  • インプットアウトプットをバランスよく行う事
  • 時間の有効活用

この2点が重要になりますので、常に意識して取り組んで下さい。


あなたの1票が励みになります。
1日1回ポチッとクリックをお願いします。

 ↓↓↓

人気ブログランキングへ

TOP プロフィール お問い合せ メルマガ登録 推奨教材 おすすめ記事